main02
立葵ロゴ

記紀に記された日本最古の病気平癒の神を祀る神社

境内のご案内

map
疫病を鎮めるために崇神天皇が創建したと伝わる墨坂神社には
・社殿
・拝殿
・本殿
・龍王宮
・大山祇神社
・祓戸の神
・境内社11社
がございます。

社殿
宇陀川沿いの山中にひっそり鎮座する 社殿

拝殿
拝殿

本殿 檜皮葺
本殿 檜皮葺

龍王宮 : 罔象女神(みつはのめのかみ) [水の神]
龍王宮 : 罔象女神(みつはのめのかみ) [水の神]

大山杜神社 : 大山祇神(おおやまづみのかみ) [山の神]
大山祇神社 : 大山祇神(おおやまづみのかみ) [山の神]

式内11社(恵比須社、菅原社、市岐島社、天神社 マウスクリックで拡大/縮小します 金比羅社、愛宕社、稲荷社、八幡社)
境内社11社(恵比須社、菅原社、市岐島社、天神社、金比羅社、愛宕社、稲荷社、八幡社)

祓戸の神 (はらいどのかみ)
祓戸の神 (はらいどのかみ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加